学校案内

建学の精神・教育の理念

湘央学園とは「生命を尊重する、人間性豊かな専門職業人の育成」を建学の精神とする医療・福祉系専門学校であり「愛・智・技」を教育の理念としています。

愛 思いやり、優しさ、気配りといった 人間として生まれつき備えている性質

智 豊富な知識に留まることのない人間のもつ優れた知恵

技 理論に裏付けされた質の高い技術

そしてこれはチームケアの一員として国民の福祉サービスの充実と向上の中心的役割を担っている「介護福祉士」、チーム医療の一員として医師と協働して病状に照らした看護、精神的サポートを行う「看護師」、湘央学園が養成するすべての人に通じるものです。

湘央学園は以上のような思いを持ち、医療・福祉系専門学校として人材育成に努めています。結果として、人間的にも優れた即戦力となる人材を輩出し、多くの卒業生が活躍していることで、本学卒業生を求める企業、病院、団体等も数多くあります。

教育目標

  • ●看護の対象である人間を身体的・精神的・社会的に統合された生活者として理解する能力を養う。
  • ●看護への探求心を持ち専門職業人として学習し続ける能力を養う。
  • ●生命の尊厳と高い倫理観に基づいた豊かな人間性を養う。
  • ●対象の健康上の課題に対応するために科学的根拠に基づいた看護を実践できる基礎的能力を養う。
  • ●保健医療福祉における看護師の役割を認識しチームの一員として他職種と協働できる能力を養う。

アドミッションポリシー

本学の教育理念を深く理解し、その実現のために知識・技術の習得に努力を惜しまず、看護医療の現場で、人や生命のために貢献したいという熱意ある入学生の受け入れを基本方針とします。

ページの先頭へ