お知らせ

お知らせ

定員増承認申請を行いました。

2015年07月31日

急速に少子高齢化が進む中、2025年にはいわゆる団塊の世代が全て75歳以上になる超高齢社会をむかえます。

こうした中で、国民一人ひとりが医療や介護が必要な状態となっても、できる限り住み慣れた地域で安心して生活を継続し、その地域で人生の最後を迎えることが出来る環境を整備していくことは喫緊の課題となっております。

このように高度化する医療や個人の価値観が多様化する中、看護師の判断及び責任で行う看護業務が増加し、質の向上及び量の確保が求められております。

また、沖縄県において、看護職の確保については、平成22年に公表した沖縄県第 7次看護師需給見通しで平成27年には、278人の不足が見込まれております。

このような状況を踏まえ、本校は3年課程を現在80人から40人増員し 1学年120人とする定員増承認申請を行いました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ